9/12(水)はオーガニックコスメ&「かっさ」のフェイシャルマッサージWS!

◆9/16(日)〜9/25(火)までマツリカはお休みとさせて頂きます。

冬生まれにはつらい、酷暑の8月は過ぎました。
やっと一息つけます・・・・。

昨日、漢方茶のワークショップをはじめて開催したのですが、「気・血・水」のCheckシートによると私は確実に「気虚(ききょ)」のタイプ。
生まれた季節も先天性の体質として持つので、冬生まれはやっぱり夏と湿気に弱い。
他にも季節ごとの漢方的養生法も教えてもらって、目からうろこ。

IMG_1902_convert_20120903210325.jpg

最後には生の生薬を使ってオリジナル漢方茶も作れて大満足!
ね、キレイでしょ?
「漢方茶のワークショップ」は大好評だったのでマツリカでも開催しますね。
本当に美味しくって、ビックリするかも!
近日中には「漢方茶」の取扱いも始まる予定。
お楽しみに〜〜☆

さて、涼しくなってきたので、セルフケアにもゆとりを持って取り組めますね。
最近、「かっさ」が私の周辺でブーム。
お風呂でゆっくり、顔だけでなく二の腕にも使ってます。
トリートメントオイルやアロマバスソルトを使うとより効果的!

マツリカで販売中のイーコンセプションの「スリミング(痩身)」「サーキュレーション(循環促進)」がおすすめ。
老廃物がたまっている人はぐびぐびぐび〜〜っていう音と痛みを体験できます。w
次の日の顔や二の腕、違いますよ。
ほんとに。

そんな「かっさ」を使ったワークショップも第3回目。
オーガニックコスメを使ってメイクオフ、フェイシャルセルフマッサージの実践。
盛りだくさんな内容です。
今回は初の平日の午前中の開催ですよ〜。

IMG_1248_convert_20120813142759.jpg
(PRIMAVERA、ジュリークなどを使います)

1)ジュリーク、PRIMAVERAなど、マツリカで取り扱っているコスメたちを実際に使ってクレンジング。
ヘアメイクさんでもある純子さんによって、メイクオフのコツも教えてもらっちゃいます。

2)化粧水でお肌を整えたら、大人気のMt.retour(モンルトゥール)のフェイスセラム ローズとE-Conceptionのマカダミアナッツオイルでフェイシャルマッサージ!まずはハンドを使って優しく、ね。
ハンドの段階でもけっこう痛い場所、ありましたが・・・。汗

3)さて、お次は「かっさ」の登場!
ローズクォーツでできた「かっさ」でマッサージすると、「ぐびぐびぐび~~」っと老廃物が動く音が!
ぎゃーと声をあげる方も・・・。
手加減はご自分でできますので、ご安心を!

尚、このWSは完璧に「すっぴん」になります。
お帰りの際のメイク用具などはお持ち下さいね。
鏡はこちらでご用意します!
最後はゆったりティータイム付き!

【日時】9/12(水)10:30~12:30
【場所】マツリカ店内
【定員】4名 
【料金】¥5000
【特典】この日のお買い物は10%オフ!(お菓子は対象外となります)
【持ち物】ハンドタオル、メイク用品(お帰りの際にメイクをして帰る方はお持ちください)
【ご注意】
・マツリカは営業前なのでカーテンを半分下げております。
・お支払いは現金のみとなります。
【お申し込み】matsurica@@friend.ocn.ne.jp(@を1つ外してメールして下さい)定員になり次第〆切です。
 「お名前・当日連絡のつく電話番号」をお知らせくださいませ。

IMG_0157_convert_20120504230929.jpg

これが噂の「かっさ」!
ご希望の方には販売もできます(WS参加者のみ)。

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
sidetitleプロフィールsidetitle

hana*

Author:hana*
ウェディングプランナーを経て、美容家吉川千明氏の元でアロマテラピーとオーガニックコスメへの造詣を深める。「アロマと紅茶のセレクトショップmatsurica」オーナー。一般社団法人アロマリーディング協会代表理事。

► マツリカオフィシャルホームページはこちら

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請sidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: