かゆみにもアロマテラピー☆

◆現在13:30~18:30の営業時間となっています。【定休日】日・月・第2、4火曜日

かゆいかゆいかゆ~~~いっ!!

って、お肌をかきむしったりしてません?
ワタシ、つい先日やっちゃいました。涙
「かいちゃダメ」と言われてもとまらないんですよね・・・・・。
あまりにもかきすぎて、お肌が内出血して青アザみたくなったことも。

今回はそうなる前に「アロマで治そう」って自分で実験してみましたよ。
と、いうわけでご用意したのはこちら!

DSC_0605.jpg

◆クリームベース 100g ¥2310(E-Conception)
◆カモミールジャーマン精油(只今取り扱いメーカー変更中!)


かゆみの原因はまずは「乾燥」。
ここんところ、一気に乾燥しましたもんね。
三十路も後ろの方に来るとね、一気にカッサカサになるんですわ。トホホ

この「クリームベース」は本当に優れもの。
100%ナチュラル成分で作られた保湿クリーム。
そのまんま、赤ちゃんやお年寄りの顔から足先までマルチに使えますし、精油ともすぐに混ざり合うからオリジナルクリームもあっという間に作れちゃうんです!!

今回はかきむしりすぎてお肌がヒリヒリしていたので、炎症を抑える「カモミールジャーマン精油」にしました。
ブルーの色が炎症を鎮める成分、カマズレンの証し。
カモミールジャーマンはアレルギー抑制にも役立つので、アレルギー性の肌荒れにもオススメ!
皮膚科の先生もオススメするレシピですよ☆

さあ、これを混ぜ混ぜしてお肌に塗ります。
濃度や何滴いれたらよいかはマツリカでお尋ねくださいまし!
水分&皮脂バランスをとる「パルマローザ精油」をブレンドしてもいいですよ。

実際にヒリヒリカサカサのお肌に塗ったところ・・・・。
あまりの吸収ぶりに朝晩と2回塗ったのですが、次の日にはお肌がしっとりしてかゆみが消えた!!!
クリームベースが優秀なのか、精油の効果か?
これは相乗効果、ですよね☆

病院でステロイド剤もらう前に、家庭でできるセルフケアもありますよ!
(もちろんヒドイ場合は病院にちゃんといきましょ!)
ご参考にしていただければ嬉しいなあ。

【ちなみに】
クリームベース+レモン&パルマローザ精油
クリームベース+フランキンセンス&パルマローザ精油
クリームベース+ネロリ&フランキンセンス精油
クリームベース+ネロリ&ゼラニウム精油
などなど

上記は何かって?
ふふふ、小じわ対策・アンチエイジング美容クリームのレシピでございますよん。
11/12(土)までは精油も一部セール中です!
この機会に高級精油ネロリをゲットしてみては?

「アロマって、ほんとに効くんですよ(しみじみ・・・)」by hana*

DSC_0581.jpg
(天然のお花も癒し効果バツグンですね!)


コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

hana*

Author:hana*
ウェディングプランナーを経て、美容家吉川千明氏の元でアロマテラピーとオーガニックコスメへの造詣を深める。「アロマと紅茶のセレクトショップmatsurica」オーナー。一般社団法人アロマリーディング協会代表理事。

► マツリカオフィシャルホームページはこちら

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請sidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: