自分を動かす根っこ。

◆現在13:30~18:30の営業時間となっております。【定休日】日・月・第2、4火曜日

自分の本当にやりたいことって何だろう?

スティーブ・ジョブズ氏の言葉や「dans la nature」なっちゃんの本を読んで考えました。

マツリカには本当にいろんな職業の方が集まります。
毎日、様々な話題や刺激を受けていると、
「お、それ面白そう!」
「ねえ、それ一緒にやろうか」
不思議なくらいにやりたいことが溢れてきます。

どれもが実現できそうで、どれもが楽しそうで。
それはきっとワタシがとても欲張りだから。
どれもこれも、自分のやりたいこと、やれることに見えてきます。
それはきっとワタシがやたらポジティブだから。w

きっと全て「本当にやりたいこと」なんです。
でもね、何かを始めるとき「自分を動かす根っこ」を忘れちゃいけない。
初心にかえるというのかしら?
最近、「自分を動かす根っこ」を意識させてくれる出来事が続きました。

今日はそんなお話。

マツリカ看板

たまにフラリと訪れるお客様。

「こないだね、精油ってブレンドしていいんですよって言ってくれたでしょ?
それから肩の力が抜けて、自由にアロマテラピーを楽しめるようになったの。
今日は娘の好きな香りを一緒に選びに来たのよ」

意外とね、お話してると多いのです。
精油は単品で使わないといけないって思っている方。
ワタシはアロマテラピーの楽しさってブレンドにあると思ってます。

自分だけの香りを作り出す作業。
いま、必要な香りはなんだろ。
どんなサポートが必要なの?
どんな気持ちになりたいの?
って。
実は今の自分を知るためのいいツールにもなっちゃうんですよ。

もちろん、そこまで考えないで単に好きな香りを作り出してOK!
でも出来上がった香りをじっくりと味わうと、「そのときの自分」が見えてきたりもしちゃいます。
ま、その辺の解釈はプロにおまかせあれ~~。
ってことで、いずれマツリカで「アロマカウンセリング」っていうメニューを作りますね。

おっと!脱線しちゃいましたが、
◆「アロマテラピー=難しい&面倒」と思っている方に「アロマテラピー=簡単&楽しい」って思っていただくこと。
◆アロマテラピーを無理なく生活に取り入れてもらえるお手伝いをすること。

これが「自分を動かす根っこ」。
だなあと、楽しそうに娘さんと精油を選ぶお客様を見て実感しました。

そして、先日臨月のお腹でやってきたお客様。

出産時に分娩室で焚く精油の相談です!
出産時といえばジャスミンが有名ですけれど、ワタシはあまり勧めません。
もちろんジャスミンが好きならいいんですよ。
でもね、たいてい嗅いだ時に「うっ」ってお顔をするんです。w

いくら子宮収縮作用があるとはいえ、イヤな香りじゃ気持ちよく産めないでしょ?
だから、いつも「好きな香り」を選んでもらいます。
もちろん、ある程度「コレかコレ」というモノを絞り込んでからご提案するんですけどね。
いろいろとお話を伺いながら、選んだ精油はグレープフルーツピンク。

結果、次の日に出産(!)した彼女。
後日「アロマってすごい!力むのにすごく効いて、楽に産めた」とのご報告!
こうやって、アロマテラピーがお役に立てた瞬間も感無量なのです。

◆「アロマって本当に効くんだ」って実感してもらうこと。

これも「自分を動かす根っこ」だなあって思います。
これからもマツリカはいいなと思うモノゴトをたくさん取り入れて紹介していきます。
根っこの部分を忘れずに、ね。

・・・・・ところで根っこっていくつもあるの??
ま、いっか!
これからもよろしくお願いいたします。

DSC_0485.jpg

あ・・・・・忘れられがちですが。
紅茶だってすきですよぅ~~~。汗
ほら、紅茶も「香り」でしょ!
ね!!ww

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密コメントしてくれたN様!

その通り!ワタシです。笑
懐かしいね。
こんなカタチでつながってとっても嬉しいな。

でもね、どうやってお返事したらいいの~~。涙
よかったらマツリカのHPからメール送れるのでお暇なときにメール頂戴!
そしたらお返事できるからね!!
よろしくお願いします☆
sidetitleプロフィールsidetitle

hana*

Author:hana*
ウェディングプランナーを経て、美容家吉川千明氏の元でアロマテラピーとオーガニックコスメへの造詣を深める。「アロマと紅茶のセレクトショップmatsurica」オーナー。一般社団法人アロマリーディング協会代表理事。

► マツリカオフィシャルホームページはこちら

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請sidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: