低気圧で動けないときのオススメ精油!

◆只今、14時~18時半の短縮営業中!【定休日】日・月・第2、4火曜日

台風しつこいですねえ。

低気圧のせいなのか、なんだか脳みそがぼわ~~んとする感じ。
これってワタシだけではなさそうですね。
「やることいっぱいなのに、動けない・・・」
ってイライラっとしちゃったり!

そんな時に活躍する精油をセレクトしてみましたよ!!

◆バジル 10ml ¥2180(Mt.Retour)
決して「まあ!いい香り」とは言いません。w
でもね、最高に心と体の強壮をしてくれます。
使うときには他の精油とブレンドすることをオススメします!
レモンなどの柑橘系をあわせると爽やかさが増します。
他にはクローブ、シダーウッド、ローズウッド、ジャスミンなどもいいですよ~。

◆シダーウッド 10ml ¥1280(Mt.Retour)
古代から神聖な木として神殿の建材に使われたり、瞑想や宗教儀式でも使われてきました。
サンダルウッドにコクのある甘さをプラスした感じ?
マツリカを訪れるヒーラーさんたちにも人気。
「や、安い!!」と驚かれます☆ウフ
台風でふわふわ~~っと上に上がった「気」をカラダの中心に戻してくれるような香り。

◆ひのき 5ml ¥1050(ラ・フロリーナ)
やっぱりホッしますよね、ひのきの香り。
はっきりしない天気でイライラそわそわしたら、ひのきの香りで落ち着きましょ。
ルームスプレーを作って洋服に吹き付けてもいいですよ。
ラベンダー&ひのきは老若男女問わず好まれます!!

◆アンゼリカ 1ml ¥1995(ラ・フロリーナ)
アンゼリカは「エンジェル」とも読めるので、「優しい香り」だと思ってました。
嗅いでビックリです・・・。
「セリ!?」
そうですね、セリ科なので残念ながら甘い香りではございませぬ。
でも、ガッカリしないでずーーっと嗅ぎ続けてみて。
なんだかとってもクセになってきますよ☆
根っこから採取される精油なので、地に足つけるためには最高です!
天使さんの世界に浸りすぎちゃったら、アンゼリカで現実世界に戻っておいでまし。
いろんな精油とブレンドして、あなただけのいい香りを作り出してね。

◆クローブ 10ml ¥2205(エルボリストリ)
チャイが好きな人にはおなじみの香り。
チョウジ、と呼ばれるスパイスですね。
とってもスパイシーな香りですが、エルボリストリ社のクローブには甘さも感じます。
低気圧でぼわぼわ~っとした脳みそをガツンとたたき起こしてくれますよ!
夢見る時間を終えて、そろそろ現実を動かす時期に手伝ってくれそうな頼もしい精油さん。
今、必要な人多いかも!

「台風や低気圧でボヤンとするカラダとココロにオススメの精油」はとりあえずここまで。
ワタシもだんだんぼーっとしてきたので、アロマ焚きますわ。
それにしてもムシムシしますね・・・・汗。


【スクール情報】
今週のマツリカはスクールがたくさん。
スクール中でもお買い物はご自由にできますが、ゆっくりのんびり相談しながら選びたい方は下記の時間以外をオススメします☆

・9/6(火)15:00~16:00「60分アロマワークショップ」
・9/8(木)14:15~15:15「アロマ基礎講座6回コース」
・9/9(金)14:30~15:30「アロマ基礎講座6回コース」
・9/10(土)13:30~14:30「アロマ基礎講座6回コース」

スクールの詳細はこちら⇒「アロマ講座のご案内

【アロマ基礎講座】
「スクール行きたくても遠方で通えないもん」
という方のために以前連載していた「アロマ基礎講座」。
良かったらご参考にしてくださいまし!
⇒「武藤英恵のアロマ基礎講座」エルボリストリのHP内





コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

hana*

Author:hana*
ウェディングプランナーを経て、美容家吉川千明氏の元でアロマテラピーとオーガニックコスメへの造詣を深める。「アロマと紅茶のセレクトショップmatsurica」オーナー。一般社団法人アロマリーディング協会代表理事。

► マツリカオフィシャルホームページはこちら

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請sidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文: