スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニパーとネロリがお気に入り。

好きな香りはその時によって変化しますが、ワタシの今のお気に入りは「ジュニパー」「ネロリ」!

まずは、「ジュニパー」についてご紹介。
ずばり別名『ココロとカラダの毒素出し』精油!

「なーんかすっきりしない」「むくんでる」「感情がぐるぐるして出口が見つからない」って時にオススメ。
強力な排出力で、老廃物も疲れも悩みもグンと押しだしてくれる感じです。

ジュニパーをアロマポットで焚きながら、お風呂に入ったという生徒のKさん。
「だ~~っとすごい勢いで汗が出てきました~~~!!」と報告してくれました☆
さらにソルトを入れて入浴すれば効果が高まりますよ!

そして、彼女が「アロマ基礎講座」初日に作ってくれたブレンドがこちら↓。

090328_1451~0001

ローレル・ジュニパー・サンダルウッド

なんだか女性らしさもありつつ、すごく深い感じ。
鎮静作用も期待できそう。

で、使った感想は・・・
「おなかにマッサージしたら、すごいすっきりしました~!」
ですって。

サンダルウッドは泌尿器系にもいいし、ローレルは子宮強壮作用もありますからね。
やっぱりその時「ピン」とくる香りってその人に必要な香りなんだろうな。
ココロとカラダの無言の訴え、それが「あ、この香りいい~」ってなるのでしょう☆

次にご紹介するのは「ネロリ」。

1滴で300円以上する超高級精油なので、キャリアオイルに混ぜてフェイシャルの特別ケアに使う方がほとんどではないでしょうか?
そんな高級精油を「芳香浴」するなんて贅沢は、考えすら及ばない!

ところが、昨日来店した元生徒のIさんが、
「某所で3~5時にオレンジ・プチグレン・イランイラン・マジョラムを焚くって書いてありました。
マツリカってプチグレン置いてありますか?」

さて、困った。
マツリカにはプチグレンがありません。
「プチグレンはビターオレンジの葉と枝から抽出してるけど、花から抽出したのはネロリだよ。」

・・・・てなわけで、うっかりネロリちゃんを「芳香浴」に使用することに!!
しかも、うっかりうっかり3滴も出ちゃいました。

結局、オレンジ2・ネロリ3・イランイラン1・マジョラム2というブレンドに。
しばらくすると、アロマライトからふわ~んと香りが・・・。
その香りをなんと表現したらよいのでしょうか?

090327_1646~0002

ネロリを焚くとこんなに幸せな優しい香りになるのか!と驚きました。
マジョラムもなんともいい感じに香り、すっかりお気に入りブレンドになりました。

ネロリを「芳香浴」で使う。
この贅沢を一度経験したら、アナタも絶対「ネロリ」が欲しくなりますよ☆

とはいえ、「ネロリ」といえば『アンチエイジングの女王』です。
シワや老化肌に最適。
若返りオイルとして、フランキンセンスと一緒にフェイシャルトリートメントもオススメ。

【今日の精油たち】

・ローレル 5ml ¥1660 (E-Conception)
・ジュニパー 10ml ¥2940 (エルボリストリ
・サンダルウッド オーストラリア 5ml ¥3150 (E-Conception)
・ネロリ 2ml ¥13800 (Orgnic botanics)・・・こちらはラスト1本を30%オフでご提供中。お早めに!

明日からは定休日。
来週は31日(火)から営業です!

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

hana*

Author:hana*
ウェディングプランナーを経て、美容家吉川千明氏の元でアロマテラピーとオーガニックコスメへの造詣を深める。「アロマと紅茶のセレクトショップmatsurica」オーナー。一般社団法人アロマリーディング協会代表理事。

► マツリカオフィシャルホームページはこちら

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請sidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。